食べ物で美容に気を使っています

35歳で出産をした頃から肌の状態の悪さを感じるようになりました。
どうにか解決したいのですが育児中はサロンに行く時間やお金もなく、自分で対策方法を考えました。
まず私の肌トラブルで考えられる原因は女性ホルモンが不足していることだと思いました。
そのために女性ホルモンを補うことができる食べ物を取り入れています。
美容に良いとされるナッツは女性ホルモンが作られるのをサポートします。
そのため毎日のスナック菓子をやめて、おやつの代わりにナッツを食べています。
むくみにも注意をしなければいけないので味気ないですが無塩のものにこだわっています。
女性ホルモンと言ってまず思い浮かべたのは豆乳です。
生理前に飲むとPMSにも効果があると言われるほど、女性の体にはとても良い影響を与えます。
そのため積極的に取り入れるようにしました。
もともと苦手ではないので工夫はせずに毎朝コップ一杯程度を飲むだけです。
ナッツも豆乳も摂り過ぎると体に良くないと思うので毎日自分で決めた量で抑えています。
即効性はありませんが地道に半年続けて、肌の弾力性が復活しました。
女性ホルモンの働きは、やはり女性の美容にとても効果があるのだと実感しています。